--points--

Point-map

2005年春の時点で名前のついているポイントの場所をここに示します。
その中で、僕自身が釣果をあげたことがある、
もしくはバイトまでは得られたことがあるポイントについては、
現場の雰囲気がわかるように写真もつけてあります。
ただし、写真の場所がそこの狙い目とは限りませんのであしからず。
ポイント把握の唯一の方法は、
現場に行って自分で直接確認することですので。



なお、どの場所も、程度の差はあるにしろ危険が伴います。
特にウェーディングする場合、
少しでも危険を感じたら帰宅するなり場所を変えるなりして、
身の安全には万全を期していただきたいです。

また、多くのポイントは、近づくために農道を通らなければいけません。
車一台がやっと通れるような細い道も多いため、
常に道を譲る側でなければいけないということを心得ておきましょう。
駐車するときも、絶対に他の人の迷惑にならないような気配りが必要です。
秋が深まり鮭が溯上するシーズンになるれば、
鮭を掛けたり、網にルアーを引っ掛けるなどを避けるために、
入れるポイントも限られます。
いついかなるときにも言えることですが、
誰もが「釣りをさせてもらっている」立場であることを常に心に留めておくことが、
トラブル予防のためには大切だと思います。